初心者の黒鯛(チヌ)落とし込み釣り竿(ロッド)リールおすすめと選び方

初めての落とし込み釣り、どんな竿やリールが必要なのか?
失敗しない選び方の紹介

ふくまる大将「落とし込み釣り動画」で質問の多かった、

この竿で代用できますか?

このリールで出来ませんか?

タックルの流用についても紹介していきます。

スポンサーリンク

落とし込み釣り 竿の選び方

竿の長さ

落とし込み釣り用に、販売されているのが3.5~5.3mの竿で、どの長さがいいか分かりませんよね。

目印仕掛けが2.5m~3m+ハリスが1mなので、この釣りの特性上、最低でも3.5mの長さは必要になってきます。

自作目印の作り方

長い竿を買った失敗談

初めに落とし込み専用竿を買ったのが、4.5mと5.1mの両方の長さが使える、ズーム機能が付いた竿でした。

神戸・大阪は足場が高い所が多く、これくらいの長さは必要だと判断して買いました。

それが安直な考えでした・・・・

風が弱い日ならあまり気にしないで、4.5mでも5.1mでも普通に取り回し出来るのですが、風が強く吹くと、竿が煽られ、滅茶苦茶持つ手が重くなり、それはもう使いにくかったです。

竿が長いと目印を捌くのも、とてもやりにくかったですね。

すぐに部屋の片隅に眠ることに・・・

ズバリ!3.5m~4mの長さがベスト!

経験上、神戸港・大阪湾では、ズバリ!3.5m~4mがやりやすいです。

目印の取り回しもしやすく、強風が吹いても竿が煽られにくい長さ。

落とし込み専用竿はUガイド


落とし込み専用の竿を買うと基本的に写真のような、Uガイドという非常に小さいガイドが付いた竿がほとんどです。

Uガイドの特徴が、竿と道糸との間が極めて狭い為、糸フケが出なくなり、強風時に強くダイレクトに合わせが出来たり、アタリがとりやすくなります。

竿と道糸の間が極めて狭いので、糸の出し入れが出来なくなりますが、4.5m以上は探らないので気にしなくてもよいでしょう。

竿の硬さ

こちらはフィールドに合わせて選ぶのが基本となってきます。

オーバーハングやスリット(堤防下の隙間)等、を攻める時は、チヌが隙間に入るとラインブレイクしてしまう為、素早く引きはがせるようにパワーのある硬調の竿が有利になってきます。

逆に垂直の岸壁や障害物のない所は、ゆっくりとやりとりが出来る為、軟調の柔らかい竿が有利になります。

こういった選び方は少し上級者のような感じがしますが、初めは好みで選んでもかまいません。

ゆっくりやりとりを楽しむなら軟調

がっつり主導権を握って有無を言わさず釣り上げてやるぜ!なら硬調

好きな方を選びましょう。

のちに慣れてきた時に、もう一本違う硬さの竿を購入すれば良いわけですから。

おすすめの落とし込み竿はこれだ!

daiwa ブラックジャックスナイパー(BJ Sniper)F-40UM

Uガイド仕様で3.5mと4mの両方が使えるズーム機能付きです

硬さは軟調仕様(柔らかい)となっております。

ブラックジャックスナイパー F40-UMの感想、インプレ

とにかく曲がるので面白い!!

Fはフィネス(繊細)の略、繊細かつ、パワーのある竿を表現しているのがこの竿。

バット(胴)からぶち曲がってくれるので、本当に釣って楽しい竿、それでいて、柔らかいけど、チヌのヒキに負けないパワーがあります。

これから落とし込みをする方は是非この竿でチヌを釣って、曲がる竿の楽しさを味わって頂きたいです。

3.5mと4mの両方の長さが使えるズーム機能付き

使い分けとしては、普段は4m、風が強く目印が捌きにくい時は3.5mで使用しています。
とても便利な機能です。

軟調の竿だけど、スリットやオーバーハングは大丈夫?

はい!問題なくこの竿でやっております。
軟調竿でもパワーがあるので、チヌに主導権を渡しません。

赤い色がとてつもなくカッコイイ!

この後に紹介する、ヘチセレクション88Wと合わせたら気分は赤い彗星♪

釣りまくる動画を置いておきますね。

とても価値のある一本だと思いますよ♪

もっと安くて入門用の竿は無いの?

3.6mと4.2mの長さ両方が使えるズーム機能付きです。
長さ的にもちょうど良く、入門の竿としては十分ではないでしょうか。

落とし込み釣り リールの選び方

落とし込み釣りの特性として、目印仕掛けは、ガイドの中に巻き込めないので、糸の出し入れをほとんどしない釣り。

その為、リールはドラグ付(糸がするする出ると持つ手が疲れる)や、小型(出来るだけ軽く持ちやすい為)のタイコリールを使います。

タイコリールの特徴

巻き癖が付かない

これの為に落とし込み釣りはタイコリールを使うものだと思っています。
スピニングリールやベイトリールは巻き癖が付いてしまうので、糸フケが出て折角のUガイド性能を台無しにしてしまいます。

巻き取り量が1:1

スピニングリールのように一回転70㎝巻けるようなギアが入っていない為、一回転巻いたらそのままの量の巻き取りになります。
大体15㎝~20㎝くらい。
落とし込み釣りの場合。糸をよく出しても6mくらいまでだと思いますので、十分な巻き取り量ですね。

魚とのやり取りがとてもやりやすい

ドラグ任せじゃないので、自分の出したい時に糸を出せるのが魅力であり、魚とのファイトがとてもやりやすく、細い糸を使っても切られない。

おすすめの落とし込み釣り タイコリール

黒鯛工房 THEヘチセレクション88W-RT

クリックストッパー機能付き

黒鯛工房 THEヘチセレクション88W-RTの感想、インプレ

クリックストッパー機能がとても優秀!

このリールは、おすすめしているリールのようなドラグ機能は付いておりません。
では、何故これをおすすめするのか?

軽やかなクリックテンションでドラグ機能と同じように、竿に糸を通す時や、餌を付ける時、移動時に不用意なスプール逆転を抑えます。

魚とのやり取り時には、ドラグと同じ機能はありません。(タイコリールで魚とのやり取りにドラグ機能は邪魔だと思っております

ヘチ釣りと共用できる

そうなんです!このリール一つあれば、ヘチ釣りも問題なく出来ます。

クリックテンションをポチっとすれば、あれま!回転性能の良いヘチリールに生まれ変わるのです!

ヘチセレクションが売り切れの場合は一つ上級の機種、こちらのヘチリミテッドがおすすめです。

88㎝ってスプール経が大きくね?

はい、おっしゃる通りです、直径88㎝です。

本来ならば持ちやすい、75㎝程度の小型のタイコリールがおすすめですが、初心者向けに、あえてヘチ釣りと落とし込み釣り両方出来るリールを、おすすめさせて頂きました。

ヘチ釣りとリールを分ける、上級者におすすめなのがこちら

ダイワ BJ75D

こちらのBJ75Dはドラグ機能付きなので、ヘチ釣りは出来ませんのでご注意ください。

あくまで落とし込み専用のリールとなっております。

落とし込みリールとヘチ釣りリール、両方買ってやるぜ!って方はこのリールがおすすめです。

75mm経なので小型で軽く持ちやすいですよ。

安くておすすめの落とし込み釣り入門用のリール

プロマリン バトルフィールド黒鯛BK80DR

安くてとても使いやすいですよ。

詳しくはこちら

チヌ落とし込み釣りおすすめリール【バトルフィールド黒鯛BK80DR】ドラグ付き
まいど!ふくまる大将どすえ! 6月に入るとチヌが浮いて来る時期で、落とし込み釣り(目印仕掛け)のシーズンINですね。 2...

タックルの流用

手持ちのタックルを流用して、落とし込み釣りは出来るのか?

手持ちのタックルで出来ると思うので、専用タックルを買う前に一度試してみてはいかがでしょうか?

磯竿+スピニングリールで落とし込み

はい問題なく出来ます。

長さだけは最低3.5mは必要になってきます。

欠点は重い!本当に重い!

歩き回って竿を上下する釣りですから、手にかかる負担は相当なものです。

この組み合わせでやった後に専用タックルでやると、あまりの軽さに感動します。

磯竿+ベイトリールで落とし込み

はい、こちらも問題なく出来ます。

スピニングリールよりも、手元に収まりが良いのでやりやすくなります。

こちらは磯竿+ベイトリールですが、落とし込み専用竿+ベイトリールの組み合わせは、かなりやり易いですよ。

竿だけ買ってあとはベイトリールで代用する、というのも一つの手かもしれませんね。

まとめ

はい、もうお気付きですよね。

長ささえ3.5m以上あればどんな竿とリールでも出来る事を。

極端な話、延べ竿でも出来ます。

もともと糸の出し入れをしない釣りなので、結構どんな組み合わせでも出来ます。

サビキの竿にスピニングリールあたりだと、釣りをする方ならほとんど持っているのではないでしょうか?

こんな感じで落とし込み釣りは手軽に出来るものなんです。

なので皆さんも一度、手持ちのタックルでチヌ釣りの醍醐味!強烈なヒキを味わってみましょう。

最後に動画を置いておきますね。

前半はヘチ釣りと落とし込み釣りの違いについて説明してます。
タックルの流用については9:53からとなってます。

目印仕掛けの作り方

黒鯛(チヌ)落とし込み釣り目印仕掛け作り方【動画有】自作制作でコスパ抜群
黒鯛チヌ落とし込み釣りで使う、目印仕掛けの作り方を紹介します。