ヘチ釣りおすすめリール【バトルフィールド黒鯛BK90NR】安くて回転性能抜群

まいど!ふくまる大将どすえ!

今回は価格がとても安く、回転性能が良いヘチリールを購入しましたので、レビューインプレしていこうと思います。

スポンサーリンク

プロマリンPRO MARINE バトルフィールド黒鯛BK90NR

このバトルフィールド黒鯛BK90NRを購入したきっかけは、おいらが経営する、【お好み焼きもんじゃ焼きふくまる】でのチヌターボ氏の一言からでした。

ビールを飲みながらチヌターボ氏が「4月にプロマリンから新しいリールが販売されるで~」と話題にあがり、そして販売されたらTwitter上に、これは素晴らしい!と色々な声が上がっており、購入しました。

動画でバトルフィールド黒鯛BK90NRを紹介

回転性能抜群

はい!回ります!滑らかに回ります!

ヘチ釣りはガン玉B~3B等の非常に軽い錘で落としていくので、回転性能が悪いとストレスが溜まります。

バトルフィールド黒鯛は問題なく回ります。

なんといっても安い

さすが庶民の味方のPROMARINE(浜田商会)いつも良い商品を安く販売して頂いてありがとうございます。

4500円前後で購入、送料込みでも5000円前後です。

コスパ最高♪

ヘチ釣りにおすすめなのはBK90NR

このバトルフィールド黒鯛は4種類発売されており、

【BK80NR】 80mmの大きさのノンドラグのヘチリール

【BK90NR】 90mmの大きさのノンドラグのヘチリール

【BK80DR】 80mmの大きさのドラグ付の目印落とし込み釣り用のリール

【BK90DR】 90mmの大きさのドラグ付の目印落とし込み釣り用のリール

その中で、ふくまる大将おすすめなのがBK90NRのヘチリールです。

理由は、ヘチ釣りは糸の出し入れをする釣りなので、ラインの巻き取り量が多い90mmの方が手返し良くなる為です。

【PROMARINE/プロマリン】バトルフィールド黒鯛 糸なし BK90NR 368382 リール 両軸・ベイトキャストリール 落とし込み

BK80NRは小型で持ちやすいが

80mmの方は小型で軽く、持ちやすいですが、ラインを回収するときに回す回数が増えてメンドクサイというのが、個人的な感想です。

それでも小型のほうが良いという方も居られるので、軽さや手元に収まりの良い小型のBK80NRを選ぶのも良いと思います。

【PROMARINE/プロマリン】バトルフィールド黒鯛 糸なし BK80NR 368368 リール 両軸・ベイトキャストリール 落とし込み

注意 ドラグ付はヘチ釣りに向いてません

下の二つの「BK80DR BK90DR」はドラグ付の目印落とし込み用のリールとなっており、回転性能が違うのでヘチ釣りをされる場合は購入してはいけません。

個体によって回転性能が違う場合がある

製造ロットによって回転性能が悪い個体がある模様です。

こちらの記事で解決してますので、もし購入したバトルフィールド黒鯛BK90NRの回転性能が悪い場合お試しください。

回らない?ヘチリールのメンテナンス方法【タイコリール回転性能UP】
ヘチリール(タイコリール)のメンテナンス方法です。 同じヘチ釣り用リールでも個体によって回らないヘチリールがありますので、その原因と解決方法を紹介します。

【動画】

ふくまる大将のバトルフィールド黒鯛BK90NRはどれだけ回る?検証しました。

バトルフィールド黒鯛の悪い所

回転性能が良いゆえに生まれる欠点があります。

それを解決する方法を紹介します。

バックラッシュ防止対策

回転性能が良い為、竿に糸を通す時や、餌を付ける時に回転しすぎてしまい、糸がグチャグチャになるのを防ぐ方法がこちら。

おいらは、100均Meetsのヘアゴムを使っています。

無い場合は輪ゴムでも止めれますので、必ず用意してから釣りに行ってくださいね。

この欠点を補っている、クリックストッパー機能が付いたヘチリールがありますが、価格が高いので、奮発すると言う方はこちらのリールがおすすめです。

【期間中最大ポイント25倍】黒鯛工房 黒鯛師 ザ・ヘチセレクション 88W-RT

便利なラインストッパー

釣行後にラインがブラブラしていると、勝手に回って次の釣行時にラインがグチャグチャになってたりすることがあります。

ラインストッパーで止めておけば防止できますのでおすすめですよ。

おすすめヘチ釣りライン

サンライン 落とし込み 黒鯛イズム 落とし込み黒鯛 マークウィン MARK-WIN

ナイロンラインにマークが付いており、ラインの放出が分かりやすくヘチ釣りにとっても使いやすい道糸となっております。

おいらは2号2.5号を使っています。

初めての方は2.5号がおすすめかな。

ヘチリールラインの巻き方

ヘチリール(タイコリール)おすすめの糸の巻き方【ヘチ釣り】
ヘチリールの糸の巻き方の解説です。 内巻き、外巻きと、二種類の巻き方がありますが、どの様な違いが出てくるのでしょうか、 おすすめの巻き方をご紹介します。

まとめ

回転性能抜群で、軽くて安い!バトルフィールド黒鯛BK90NR、間違いないヘチリールですね。

初心者入門に最適なリールだと思います。